健康

消化酵素の代表的なものとそのはたらき

 

消化酵素はいくつかの臓器・部位から分泌されます。
代表的な消化酵素が4つほど、中学の授業でも取り上げられていますね。
ここでは、もうすこし多い酵素を役割とともにご紹介します。

唾液から分泌される消化酵素

まず最初に摂取した食物は口の中で咀嚼されます。
その咀嚼の際に唾液腺から「唾液アミラーゼ」が分泌されます。

この唾液アミラーゼには、炭水化物をおおまかに分解する働きがあります。

 

 

胃の下部から分泌される消化酵素

胃では、胃液が分泌されて食物を消化する働きがあります。

それら消化された食物が、十二指腸に送り出される少し前のところ、
下層胃で3つの代表的な消化酵素が分泌されます。

・ペプシン…タンパク質を大まかに分解する働きがあります。

・リパーゼ…脂肪を分解可能な柔らかさにする働きがあります。

・レンニン…乳製品を大まかに消化する働きがあります。

 

 

小腸から分泌される消化酵素

小腸では6つの代表的な消化酵素が分泌されます。

・アミノペプチーゼ…タンパク質やポリペプチド(アミノ酸が10~100個結合したもの)にする

・ジペプチーゼ…ジペプチド(アミノ酸が2個結合したもの)をアミノ酸に分解する

・ラクターゼ…乳酸(ラクトース)をブドウ糖とガラクトースにする

・ホスファターゼ…脂肪のリン酸塩をやわらかくする

・マルターゼ…麦芽糖をブドウ糖にする

・スクラーゼ…ショ糖をブドウ糖と果糖にする

 

 

膵臓から分泌される消化酵素

膵臓からは代表的な4つの消化酵素が分泌されます。

・トリプシン…ポリペプチドを分解してアミノ酸にする

・キモトリプシン…ポリペプチドを分解してアミノ酸にする

・アミラーゼ…デンプンをブドウ糖にする

・リパーゼ…トリグリセリドという中性脂肪を分解し脂肪酸にする

このように多くの臓器から多種類の酵素が分泌されて、
その結果、口から入ってきた食物は、消化吸収されていくのですが
その過程で、多くの酵素が働いているのが分かりますよね。

 

ここで取り上げたのは、代表的なもののうちの
ほんの一部ですが、これら酵素を生み出している
人体のすごさに驚かされますね。

子供の頃、一言で「消化液」と言われていたものが
これだけの数で、せっせと消化活動をしているのです。

「食べ物を大事にする」、ということから、
「いいものを食べる」に変えていきたいですね。

ランキング

みなさまの応援が大きな支えになります。
ありがとうございます。


体質改善ダイエットランキング


断食・ファスティングランキング

 

-健康

Copyright© ファスティング 断食のススメ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.